Q&A

  • ホーム
  • Q&A
  • 思った通りのシステムができあがらなかったと解除を主張されました。前金を返還しなければいけないでしょうか?

思った通りのシステムができあがらなかったと解除を主張されました。前金を返還しなければいけないでしょうか?

システム開発を解除する場合の基準としては、

1.(1)重要な機能が完成されていない、かつ、(2)改修に時間がかかる。

もしくは、

2.バグが次々と現れて収束しない。

のどちらかを満たせば、契約を解除できることになります。

 

まず、1ですが、

(1)上手く動かない機能がそのシステム開発の目的に照らして、重要な機能と言えるかという事が問題となります。システムの目的から考える必要があります。

 例えば、レスポンスがあまりにも遅く実用に耐えない場合、最重要機能が実装されていない場合などが考えられます。

(2)そして、改修に時間がかかるかどうかという事です。改修に時間がかからないのであれば、改修すれば良いので解除はできません。

2については、バグが次々出て収束しそうにないかどうかという判断基準になります。

カテゴリから探す